四月も半ばになり、カメムシが出始める季節になってきました。もう目撃してしまった人もいるかも

しれませんね。あの憎きカメムシちゃんを。

 


ふと洗濯物に目をやったときにポツリとついていたり。網戸にポツポツと外側から張り付いているの

を発見して、デコピンではじいたりするのは、僕だけではないでしょう。寒い地域を除いて、皆さん

毎年お馴染みの悩みだと思います。

 

 

でも外で発見する分にはまだしも、洗濯物についているのに気付かずに家の中に連れ込んでしまった

ら最後、奴を逃がすしたりするのにはかなり精神的な労力を消費してしまいます。

 

 

虫自体に抵抗がない人でも嫌うので、虫が無理な人なんかもう最悪ですよね。笑

 

 

そんな人達のために今回は、カメムシの対策法をまとめてみました。参考になれば幸いです。

まずは、そもそもカメムシを寄せ付けない方法というものを紹介したいと思います。

 

 

①カメムシ対策はミントやハーブを使うと効果的!?

 

ネット上にはありふれた情報かもしれませんが、それだけに信憑性があるカメムシ対策法の、

”ミント系のハーブ”を用いてカメムシを寄せ付けない方法。これは意外と知っている人

も多いかもしれません。

 

 

カメムシはミント系のハーブを嫌うので、この情報を上手く活用すれば効果が見込めそうですね。

それで、ミント系のハーブの一例を挙げると日本ハッカという植物です。

 

 

で、この成分を抽出したものがあるので、それを水で割って、霧吹きなどで気になるところに吹き

かけておけばよいというもの。

 

 

この霧吹きを作る方法が紹介されている動画を発見したので、以下を参考にして作ってみてください。

 

 

また、あまり信憑性は高くないですが、サントリナというハーブも効く可能性があるみたいです。家庭

菜園をなさっている方は、参考にしてみてください。