⑤案外最強!?日頃から行う洗濯物の臭い対策!!

 

洗濯物の臭いを取るために色んな方法を紹介しましたが、普段からできる、洗濯物の臭いに悩まさ

れない方法というのを最後に紹介しようと思います。

 

1,洗濯物は大体槽の7割程度に抑えて洗濯する。

2,臭いの強いもの、また雑菌が多くいると思われる

 ものは、そうでないものと別にして洗濯する。

3,部屋干しはなるだけしない。

4,洗濯物はできるだけ、出た日に洗濯する。

 

まぁ当たり前のことですよね。ここまでは他の人から教わった洗濯物の臭いを取る、というか臭いに

悩まされないための方法なのですが、個人的にお勧めする衣類にそもそも雑菌を繁殖させ

ない方法とものがあります。

 

 

意外な方法のように思われるかもしれませんが、自分がよく汗をかくと思うところに香水を

つけることです。

 


僕はお気に入りのTシャツの脇の部分が臭くなってしまうことがよくありました。そのときはまだ実家

暮らしのときで、洗濯槽対策とかもできない上知識もなかったので、短絡的に”普段から脇に香水

つけといたら良くないか?”(香水はアルコールだから雑菌が繁殖しないという考え)と

思って、

 

脇に香水をつけていたのですが、実はこれが効果てきめんで、それ以来洗濯物の生乾き

ような臭いが全くしなくなりました

 

 

何か他の要因があるのかもしれませんし、方法がちょっと特殊なので皆さんにお勧めできるわけじゃ

ありませんが、抵抗がない人は香水の匂いがキツくなり過ぎない程度にやってみてもらうといいと

思います。

 

 

洗濯物の臭いを取る方法まとめ

 

・洗濯物の臭いの原因は繊維の奥に潜んだ雑菌や、洗濯槽の雑菌によるもの。

・洗濯するだけでは基本的に殺菌はできていない。皮脂や汚れを落としているだけ。

・日光に晒して紫外線照射することにより、はじめて殺菌できる。

・お湯やアイロンを用いて、高熱処理で殺菌することも可能。

・洗濯槽を綺麗にする際、重曹を用いると汚れが綺麗に落ちる。

・日頃から雑菌が繁殖しないように心がけるとある程度臭いも防ぐことができる。

・自分がよく汗をかく部分(肌に)に香水をつけると、経験上臭いがほとんどしなくなる。

 

 

記事の途中で紹介した動画はこれです。