いきなりですが、魚をさばくのってなかなか、抵抗がある

人が多いですよね?スーパーなどに行っても、店員さんに

さばいてもらう人も多いと思います。

 

 

もちろんその方が手間も省けていいのかもしれませんが、

意外と店員さんは綺麗にさばけていなかったり、中骨に

身がついてしまっている…

 

 

なんてこともたまにあります。それに、もし身内や

親しい人に、海釣りが趣味の人が居たりして、魚を

頂いた場合なんかは、さばけないと美味しく頂けませんよね?

 

 

僕は男一人の暮らしながらも、ちょくちょく魚をさばいて

料理したりしています。それで、どうすればゴミが少なくて

済むのだろうとか、どうすれば簡単にさばけるのだろうとか

色々考えたり調べたりしています。

 

 

で、調べていると案外、物凄い裏技もあるもので、それに

すごく助けられたりするんです。で、今回はそういう魚を

さばいたり、食したりするときの裏技チックなものなどを

紹介していきたいと思います。

 

 

アジを刺身にするまでのさばき方

 

魚をさばくに当たって、一番基本的なさばき方になるのが、

三枚下ろしです。で、スーパーでもどこでも売っている魚

といえば、アジですよね?

 

 

それでアジで三枚下ろしのやり方を紹介しようと思った

のですが、単純な三枚下ろしの方法なんて、Youtubeに

いくらでもアップされています。

 

 

なので、普通のさばき方ではない、もっと特殊なさばき方、

裏技的なさばき方で、楽にさばける上に、台所がほとんど

汚れることがない方法があったので、それを紹介したいと

思います。